山口大学(吉田キャンパス)の新入生 木造 軽量鉄骨造 鉄筋コンクリート(RC) オススメの部屋の構造

山口大学卒業生が教える!後悔しない学生アパート 賃貸マンションの選び方 山口市編 2018年 入学生対象!

山口大学の新入生には木造、軽量鉄骨、鉄筋コンクリート どれがオススメ?

 


山口大学の新入生には木造、軽量鉄骨、鉄筋コンクリート どれがオススメ?

山口大学(吉田キャンパス)周辺の学生アパート・マンションには、主に…

  • 木造
  • 軽量鉄骨造
  • 鉄筋コンクリート造(RCと呼ばれることもある)

…の3つ造りの種類の部屋があります。

 

この3つの造りの種類のアパート・マンションの中で、どれがオススメなのか!?を今回はご紹介!

まずは、それぞれの造りの特徴・メリット・デメリットをまとめて、最後に、どれがオススメなのか!?を解説していきます。

また、最後には、ライバルの多い人気の学生アパート・マンションに住めるとっておきの方法も紹介しているので、チェックしてみてください。

 

木造の特徴・メリット・デメリット

山口大学の学生アパート・マンションの部屋選びの体験談・失敗談

■木造のメリット

  • 家賃が安い
  • 湿度を保ってくれる(日本の気候に合っている)

 

■木造のデメリット

  • 通気性がいいので、冷房・暖房が効きにくい
  • 壁が薄い物件だと隣の部屋の生活音が響くなど防音性が微妙な部屋もある

 

3つの造り(木造、軽量鉄骨造、鉄筋コンクリート造)の中で、1番家賃が安いのが、この木造。

生活音などが隣に響いたり、逆に隣の生活音が気になる壁が薄い物件もあるのがデメリット。

木造なので、梅雨などの湿気が高い時期には、木が湿気を吸収、冬など乾燥する時期には、吸収していた湿気を放出してくれます。

部屋の中の湿度を、比較的保ってくれるので日本の気候に合っていて過ごしやすい!っていうメリットがあります。

 

軽量鉄骨造の特徴・メリット・デメリット

軽量鉄骨造の学生アパート・マンション

■軽量鉄骨造のメリット

  • 家賃が比較的安め
  • 木造に比べ、ほんの少しだけ防音性能がいい

 

■軽量鉄骨造のデメリット

  • 生活音の中でも、金属音が響きやすい(木造の場合、木材が吸収してくれる音が響きやすい)

 

軽量鉄骨は、木造と鉄筋コンクリート造の間に位置する性能の造りと考えてください。

木造に比べて、防音性能は高いと言われていますが、体感ではそこまで変わらないことも…

木造に比べて、金属音(高い音)が響きやすいっていうデメリットがあります。

 

鉄筋コンクリート造(RC)の特徴・メリット・デメリット

鉄筋コンクリート造の学生アパート・マンション

■鉄筋コンクリート造のメリット

  • 防音性能が高い(静かに暮らせる、また隣に迷惑をかける心配も少ない)
  • 気密性が高いので、冷房・暖房が効きやすい(室温を一定に保てる)

 

■鉄筋コンクリート造のデメリット

  • 家賃が高め
  • 山口大学(吉田キャンパス)周辺には少ないので、なかなか住めない
  • 気密性が高いので、湿気がたまりやすい(室内に結露ができやすい)
  • 気密性が高いので、窓を締め切って換気扇を回すと、排水口の嫌な匂いが部屋に上がってくることもある

 

鉄筋コンクリート造の1番のメリットはやっぱり防音性能!

木造や軽量鉄骨造と比べると段違いに防音性能に優れています。

デメリットは、気密性が高いことによる湿気問題。

室内に結露ができてしまう…なんていうこともしばしば。

 

また、気密性が高いので、室内の窓を締め切って、換気扇を回すと…

排水管から空気が入ってくる物件もあります。

その場合、排水管からクサイ匂いも同時に吸い上げてしまいます。

 

木造、軽量鉄骨、鉄筋コンクリート(RC)…どれがオススメ?

疑問・どれがオススメ?

木造、軽量鉄骨造、鉄筋コンクリート造(RC)のメリット・デメリットをまとめましたが、

一人暮らし歴10年以上のボクの1番のオススメは…

鉄筋コンクリート造です!

 

ボクが実際に、一人暮らしの部屋を探す時は、この鉄筋コンクリート造かどうかが重要な条件になっています。

そして、家賃が予算内かどうか?などその他の条件を検討する感じです。

鉄筋コンクリート造は、家賃が高めなのと、湿気問題のデメリットがありますが、

やっぱり防音性能に優れている!っていうメリットがあります。

 

山口での大学生活の中で、自分の部屋で勉強したり、レポート書いたり…

そんな時に、隣の騒音に悩まされる可能性も低くなります。

また、自分の部屋で友達と遊んでいる時も、話し声などが、隣に聞こえにくいです。

 

家賃が高めな物件が多いですが、探せば、4万円以下の家賃で、鉄筋コンクリート造の学生アパート・マンションもあります!

ただ、そういう物件は、やっぱり人気なのでなかなか住むのが難しいです。

そこで、このブログを見てくださっている「あなた」に、4万円以下の家賃で、鉄筋コンクリート造の部屋!っていうような、

いい条件の学生アパートに住むとっておきの方法をご紹介します。

 

それは、ライバルよりも先に、いい条件の部屋を予約して、仮押さえする方法です!

この方法って、なかなか知っている人が少ないので、このブログを見ている「あなた」はラッキーです。

ボクが知っている、山口大学(吉田キャンパス)の近くにある不動産会社では「予約」ができます!

 

※詳しい「予約」の方法は、こちらの記事にまとめています。

山口大学(吉田キャンパス)周辺の学生アパートを予約する方法
ライバルを出し抜き、いい条件の部屋に住む方法【山口大学(吉田キャンパス)周辺】

できるだけ早く「予約」するのが、いい条件の部屋に住むコツです。

上のリンク先の記事では、初期費用がお得になるクーポン情報も紹介しています!

山口大学(吉田キャンパス)周辺での学生アパート・マンション選びの参考なれば幸いです。

 

タグ :

山口大学生のアパートの見つけ方・ワンポイントアドバイス    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: