山口大学(吉田キャンパス) 同級生・友達が住んでいたいい条件の部屋 学生アパート・マンション

山口大学卒業生が教える!後悔しない学生アパート 賃貸マンションの選び方 山口市編 2018年 入学生対象!

山口大学の学生時代 同級生が住んでいたアパートの中で1番いいな〜っと思った部屋とは?

 

山口大学の学生時代 同級生が住んでいたアパートの中で1番いいな〜っと思った部屋とは?

ボクが山口大学の学生の時に、「この部屋いいな〜!」

「この部屋に住みたかったな〜!」って思った羨ましい学生アパートの部屋がありました。

これから、山口大学(吉田キャンパス)周辺で、学生アパート・マンションを探す「あなた」の部屋選びの参考になると思うので、ご紹介したいと思います!

 

ボクが住みたい!っと思ったナンバーワンのアパートの造り

ボクが住みたい!っと思ったナンバーワンのアパートの造り

まずアパートの構造は、こんな感じでした。

2階建てで、ワンフロアに、2つずつの全部で4部屋の造りでした。

両隣が、上の図のように、階段に仕切られていて、それぞれの部屋が完全に分かれているっていう状態。

全部の部屋が角部屋で、さらに独立している!っていうタイプです。

 

この状態だと、隣の騒音とか、自分の部屋から出る騒音が、階段で仕切られているので聞こえにくいです。

普通の学生アパート・マンションだと、部屋が隣同士になっているので、この学生アパートの構造はいいな〜っと思いました。

さらに、この学生アパートは、部屋の間取りもよかったんですよね。

 

山口大学の学生時代 同級生が住んでいたアパートの中で1番いいな〜っと思った部屋の間取り

山口大学の学生時代 同級生が住んでいたアパートの中で1番いいな〜っと思った部屋の間取り

間取りが1LDKでした。

ボクは、一人暮らしの理想の間取りって1LDKだと思っています。

基本的には、LDK(リビング・ダイニング・キッチン)で過ごして、

寝る時は、部屋で なんて使い方ができます。

この部屋に洗面台があれば、完璧なんですが、この部屋にはなかったです。

 

1LDKの間取りだったら少々、洋服とか荷物が増えても、荷物を置くスペースもあります。

社会人になったら、さらに、ウォークインクローゼットとかも欲しいところですけど、大学生が住むアパート・マンションの部屋の理想は、こんな感じの部屋だな〜

っと学生時代に思っていました。

 

しかも、この部屋の家賃が、普通よりちょい高いだけ!っていうコスパのいい部屋だったのも羨ましい!って思ったポイント。

当時住んでいたボクの部屋の家賃よりも5,000円高いだけで、1部屋増えるのか〜っと悔しかったです(笑)

 

この友達の学生アパート・マンションでいい!っと思ったポイントまとめ

大切なポイントまとめ

  • 全部の部屋が角部屋になっていて、それぞれの部屋が独立している
  • 1LDKの間取り
  • 家賃もちょっと高いくらいでコスパがいい

 

これから、山口大学(吉田キャンパス)周辺で学生アパート・マンションをお探しの方で、住む部屋にこだわりたい!っていう方は、

こんな条件の部屋を探すのもひとつの手です!

ただこういう部屋ってやっぱり人気が高いので、すぐに満室御礼になってしまいます。

 

そこで、このブログでオススメしている部屋探しの方法があります。

この記事で紹介しているようないい条件の部屋を、ライバルよりも早い段階で仮押さえする「予約」っていう方法です。

不動産屋さんによっては、いい条件の部屋を事前に予約することができます。

 

予約することで、合格発表後に、人ゴミで混雑している中、部屋を探す苦労もなく、時間の節約にもなります。

いい条件の部屋を「予約」する方法は、こちらの記事で詳しく解説しています。

予約、空き部屋の仮押さえ方法
⇒ いい条件の部屋を、ライバルよりも早い段階で仮押さえする「予約」の方法はこちら

山口大学を受験することが決まっているなら必見の内容です♪

初期費用がお得になるクーポン情報も紹介しています。

 

タグ :

山口大学周辺の賃貸アパート・マンションにまつわる体験談    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: