山口大学(吉田キャンパス)周辺の学生アパート・マンション あるある体験談 山大卒業生が語る

山口大学卒業生が教える!後悔しない学生アパート 賃貸マンションの選び方 山口市編 2018年 入学生対象!

山口大学(吉田キャンパス)周辺に住んでいてちょっと困った”あるある”体験談

 

山口大学(吉田キャンパス)周辺に住んでいてちょっと困った"あるある"体験談

ボクが実際に、山口大学(吉田キャンパス)周辺に住んでいて感じた「あるある」な体験談を今回はご紹介します。

今回ご紹介する体験談は、山口市っていうより、田舎ならではの生き物に関する体験談です。

 

田んぼが近くにある学生アパート・マンションだと夏にカエルの鳴き声がうるさい

カエルの鳴き声

都会に住んでいる方は、信じられないかもしれませんが、山口市では、夏に田んぼでカエルが一斉に鳴きはじめます。

この鳴き声が、結構うるさいんです(笑)

どのくらい、うるさいのかと言うと…

 

部屋の中で、電話をしていて、電話している相手から「カエルの鳴き声が聞こえる!」って指摘されるレベルです。

ちなみに、山口大学(吉田キャンパス)周辺の学生アパート・マンションは、結構、田んぼの近くに建っている物件がちらほらあります。

ということで、カエルが苦手な方や、鳴き声がうるさいのはイヤ!っていう方は、

学生アパートの部屋選びの時に、田んぼが近くにないかを確認することをオススメします。

 

とは言え、カエルが鳴く時期って1ヶ月ちょいなので、ボクはそんなに気にしていません。

うるさいな〜とは思いますが、カエルの鳴き声で、田舎の情緒って感じで、カエルの鳴き声を楽しむようにしています(笑)

 

アパートがある場所によっては、カメムシが洗濯物にくっつく

洗濯物にカメムシ

学生アパート・マンションの部屋の近くに、山とか森林があると、カメムシに悩まされることがあります。

時期は、夏の終わり〜秋にかけて、カメムシが、ちらほらと発生することがあるんです。

洗濯物をベランダなど屋外に干していると、カメムシが洗濯物にくっついていることがよくあります。

 

1番困るのが、靴下の中とか、ポケットの中にカメムシが入っているパターン。

洗濯物にくっついているだけだと、カメムシを振り払えばOKなんですが、このパターンだとカメムシの存在に気づけません。

その結果、靴下を履いた瞬間、ポケットに手を入れた瞬間に気持ち悪い思いをすることに…

 

カメムシ特有のあのクサイ匂いが発生することにもなります(笑)

このカメムシに悩まされたくない場合は、カメムシが発生する時期に、屋外で洗濯物を干さない!

または、山とか森林が真横とか近くにある学生アパート・マンションには住まないなどの対策をオススメします。

 

山口市って結構田舎なので、こういう生物系のちょっとした体験談って結構あるんですよね。

ってな感じで、今回は、カエルの鳴き声と、カメムシっていう、めちゃくちゃ細かいポイントからの学生アパート・マンションの部屋選びのアドバイスをしました。

このブログでは、他にも、山口大学卒業生のボク(今も山口大学周辺に住んでいる)が、これから山口市に引っ越す新入生のために役立つ部屋選びのコツとか方法をご紹介しています。

リアルな意見で色々とアドバイス記事を書いているので、ぜひ見ていってください。

 

【オススメ記事】


山口大学(吉田キャンパス)周辺の学生アパートの部屋選びでチェックすべきポイント20選!

山口市にある山口大学(吉田キャンパス)周辺の地域に特化したチェックポイントを紹介しています。

山口大学周辺でアパート・マンションを探している方必見です!

 


山口大学新入生のための後悔しないアパートの選び方 いい部屋の見つけ方【完全版】

山口大学新入生のために、部屋の選び方やコツを、イチから丁寧に完全解説しています。

山口大学(吉田キャンパス)周辺で、部屋を探さいといけないけど、何からやればいいかわからない!

っていう方必見の内容です。

 

山口大学周辺の賃貸アパート・マンションにまつわる体験談    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: